背中ニキビの解決法【背中ニキビを治す3つの方法!?】

背中ニキビ

背中ニキビは非常に厄介です。そもそも全身の中でも背中は毛穴が多く、その為皮脂分泌が活発に行われている場所です。また汗をかきやすい場所でありそれ故背中ニキビができやすい場所となっています。

 

ニキビの中でも背中ニキビは一度出来ると蹴り返して出来やすい為、放っておくとセルフケアでは手に負えない状態になってしまいます。背中ニキビを悪化させる前に、簡単に行える3つの方法を紹介したいと思います。

 

まず第1に背中は発汗しても拭きにくい上に、ブラジャーなどの下着で長時間締め付けられるデリケートなところです。かと言って肌着をつけないと汗の吸収性が悪くなり、毛穴の中でアクネ菌が繁殖してしまい結果ニキビが出来やすくなってしまいます。

 

ですからここでは服で背中ニキビを治す方法を書いていきたいと思います。服選びは慎重に行うようにしましょう。まずは肌着ですが肌着はシルクやコットン100%のものを選ぶようにしましょう。

 

例えば無印良品で扱っているオーガニックコットンカップ入りタンクトップなどはお勧めです。値段もお手頃価格ですし通気性、吸収性に優れた一品です。またユニクロのエアリズムもかなりの優れもの。お値段も790円(税抜)と言うお買い得品です。

 

また部屋着も工夫次第でニキビケアに役立ちます。特に暑い季節では服のムレや背中の通気性に重点を置きましょう。背中が開いてる部屋着…チューブトップやホルターネックタイプなどのルームウェアを選ぶようにしましょう。

 

就寝時にはパジャマなどの寝間着に着替えると思いますが、背中ニキビの予防と改善を目指すならパジャマは毎日着替えるようにしましょう。男性は上半身裸で寝る人もいると思いますが、その場合シーツは毎日取り換える事が望ましいです。

 

2つ目はお風呂で背中ニキビを治す場合。背中ニキビが気になって背中をガシガシと洗ってはいませんか?背中ニキビに強い刺激はご法度です。摩擦によって肌が炎症を起こし結果として背中ニキビを悪化させてしまうからです。

 

また背中ニキビの改善、予防を考える方には、早速今日からでも始めて欲しい入浴の順番があります。まず湯船に浸かり毛穴を開かせます。そしてその後シャンプー、トリートメントや洗顔を行っていき、よくすすぎます。

 

そしてボディーソープで体を洗います。終わったら背中までしっかりとかけ湯で流す事を忘れずに。その後再度湯船に浸かり、首まですっぽりと浸かる。そして湯船から出たら最後は念のためにシャワーで体をざっと流します。

 

3つ目の前に前述の事をしていても背中ニキビが改善しない場合は、普通の人よりもニキビが治りづらい可能性があります。そんな方にお勧め出来るのが3つ目で扱う保湿ケア用品です。ただし普通の保湿ケア用品ではありません。

 

それは美容成分を豊富に含んだニキビケア用品なのです。ニキビケアだけではなくスキンケアに関しても高い効果が期待出来ます。背中ニキビに悩んでいる人は是非ともニキビケアジェルをお試し下さい。

 

特にニキビに高い効果を持つと言われるアラントイン成分を含有しているニキビケア用品などは強くお勧め出来ますね。

 

>>ニキビケア含有のオールインワンジェルのオススメはこちら